MENU CLOSE

研究会

産業保健AI研究会:自由集会「AI研究を始めるためにPythonの準備をしよう」

産業保健AI研究会は,第95回日本産業衛生学会(高知)において、2022年5月27日(金)16:00よりオーテピア集会室にて、「AI研究を始めるためにPythonの準備をしよう」と題して自由集会を開催します。医学研究や医療の現場において学習型AIを活用する事例が増加しています。社会医学領域においても,特に産業保健分野でAIの活用が期待されますが,まだ一般的技術として定着するまでには至っていません。わが国の医学におけるAI研究を推進するためには,多くの研究者がAIに興味を持ち,そして普及していくことが重要です。
 今回の自由集会では,「学習型AIを勉強したい,または研究に利用したいがどのように始めたらよいか分からない」方を対象に,まずPythonというプログラム言語を導入する手順を紹介し,手を動かしながら基礎的な内容を学習することを目的としました。参加を希望する方は以下の準備を予め行っていただくことと致します。

・個人のPCを持参してください。
・Python3およびJupyterNotebookをインストールしておくいてください。
・会場で通信環境が必要な方はポケットWiFiなどを準備してください。
・オンラインになった場合はZoomを用いて実施する予定です。

一覧に戻る