トップ > REPORTS - 報告 - > 平成20年度活動報告 > 平成20年度事業報告


平成20年度事業報告

  1. 総会を平成20 年6 月24 日に札幌市において開催した。
  2. 理事会を4 回(6 月14 日、9 月23 日、12 月20 日、3 月14 日)、メール審議による臨時理事会を1 回(9 月2~4 日)開催した。
  3. 機関誌「産業衛生学雑誌」及び「Journal of Occupational Health」(第50 巻:和文6 冊、英文6 冊、学会号1 冊)を発行した。
  4. 第81 回日本産業衛生学会を、平成20 年6 月24 日~27 日に札幌市で開催した。(北海道地方会担当、岸 玲子企画運営委員長)
  5. 第18 回産業医・産業看護全国協議会を、平成20 年11 月27~29 日に、松山市で開催した。(四国地方会・産業医部会・産業看護部会・産業歯科保健部会担当、昇 淳一郎企画運営委員長)
  6. 第17 回産業衛生技術部会大会を、平成20 年12 月12 日に東京都で開催した。
  7. 7 常設委員会、1 非常設委員会、9 地方会、4 部会、29 研究会の活動を行った。
  8. 名誉会員推薦は3 名、奨励賞3 名、功労賞2 名に授与した。
  9. 専門医制度について、指導医及び専門医の更新手続きと専門医資格認定試験を行い、平成21年3月1日現在、指導医253名、専門医144名が登録された。研修登録医は413名である。
  10. 産業看護師は、平成20年12月現在1311名が登録された。
  11. 役員の改選を行った。
  12. 名簿を発行した。
  13. 役員選挙電子投票システム、会議支援システムを開発し、ホームページ、データベースを維持・管理・改良した。
  14. 18の学協会の開催について、協賛・後援した。
  15. 平成20 年度入会者は814名、退会者は722名であった。平成20 年度代議員会通知時の代議員は645名であった。
 
個人情報保護方針 |  サイトマップ |  リンク |  お問い合わせ