MENU CLOSE

新型コロナウイルス感染症

職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド(第6版)を作成しました

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して、オミクロン株の蔓延やワクチン接種の進展のほか、最近の国内外の大きな状況変化を踏まえて、日本産業衛生学会と日本渡航医学会の共同発出文書である「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド(第6版)」を発行いたしました。

今回の第6版では、以下の点について改訂が行われています。

  • 事業者の法的対策のポイントおよび附則を省略 ⇒特に変更ないため第5版参照
  • 第1章の簡略化 ⇒これまでのCOVID-19経緯の詳細は第5版参照
  • 第3章を職域対策の総論として再編集
  • 第2章、第4章、第5章を現在の知見に合わせて改訂
  • 第6章にウイルス検査を新たに追加
  • 第7章にワクチン接種を新たに追加(補遺版から移行改訂も含む)
  • 第8章の海外渡航関連情報を現在の状況に合わせて修正
  • 第9章に後遺症(罹患後症状)への対応を新たに追加
  • Q&Aの取捨選択と加筆修正

 

添付ファイル

一覧に戻る