トップ > INFOMATION - 情報検索 - > 関連学会・行政の情報 > AMEDの前向きコホート研究に関するWeb調査について


国立研究開発法人 日本医療研究開発機構による
前向きコホート研究に関する実態把握におけるWeb調査へのご協力のお願い
 

学術委員会 委員長 武林 亨


国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(以下AMED)からわが国におけるコホート研究の現状把握のための調査に協力いただきたいとの依頼が日本産業衛生学会あてにありました。

本調査は、以下に該当するコホート研究を現在あるいはかって実施されたことのある方を対象としています。
・日本国内に在住する者を対象とした前向き研究である。
・ベースライン調査を完了して追跡を開始している。
・研究対象者のリクルート時に、特定の疾患や病態を持った者を追跡したコホートや健診、検診等で既に蓄積された経時データを後ろ向きに遡及して解析した研究等は除く。

調査の趣旨、詳細な説明はAMEDからの依頼状(PDF文書)をご覧ください。
調査の趣旨にご賛同いただける場合には、下記URLにアクセス頂き、
令和2年1月8日 (水)までに調査項目にご回答いただきますようお願い申し上げます。
★URL (12 月 16 日以降にオープン)
https://amed-cohort.com/

尚、本調査はAMEDの委託を受け、EY新日本有限責任監査法人が実施しています。
回答方法やファイルの取り扱い、調査票の内容に関するお問い合わせは、下記までメールにてお問い合わせ下さい。
調査事務局 ICI株式会社
TEL:090-7204-1409
Mail:amed-ey-cohort@ici-inc.co.jp

学会員の皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

参考資料:AMEDからの依頼状(PDF文書)

 

 
個人情報保護方針 |  サイトマップ |  リンク |  お問い合わせ